淡水海月  手控帳

アクセスカウンタ

zoom RSS シールドループ その3(非同調不平衡型試作)

<<   作成日時 : 2017/03/02 20:10   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

なにしろ 非同調型は作ったことがないので手探り状態。

寸法は1m×4の菱形、ループの材料は5D2V4m、マッチングボックスはプラスチック箱、支柱と枠は樹脂系パイプ(廃材利用)。

途中は省略してこんな形に出来上がった。
画像

マッチングボックスはいたって簡単なコンデンサの直列だけ。(直結でもOKらしい)ケースはプラスチック。ループは不平衡型でバランはなし。
画像

こんないい加減なループだけど、ちゃんと8の字特性は存在した。ローカルのB.C局をサンプルにしてNuLL Point チェック。
画像

対象はラジオ関西558khz。Null-point から外れると受信レベルがS9(画像右側)。NuLL-point へ落とし込むとS1。昼間だから空間波は殆ど存在しないはず。

もう一つ。今度は1814khzに常時出てくるキャリア。受信レベルはS5ぐらいだが、このキャリアが見事に消滅した。
画像

ここまでは出来たのだが肝心の160mCWに対しての評価は強風注意報のため
タワーダウン、ループも設置中止で後日へ持ち越しとなった。

その4へ続く。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
ナイス

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
シールドループ その3(非同調不平衡型試作)      淡水海月  手控帳/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる